どうしても貯金ができない場合の対処法

どうしても貯金ができない!記事一覧

定額貯金、定期貯金を利用する

計画的な貯金を考えているのでしたら、定額貯金や定期貯金を利用した方が少しでも金利が付きますので、運用しやすいのです。まずこれら二つの違いや特性を理解しなければならないでしょう。定期貯金ですが、普通預金ではなくゆうちょ銀行の口座で一定の期間預金しておくサービスとなります。一度預けた預金は一定期間は自由...

≫続きを読む

給料の天引き制度を利用する

どうしても貯金する事が難しいと思っている人は、自動的に勝手にお金が貯まっていく方法を利用すれば良いでしょう。それを利用する事によって、どんな無頓着な人であっても一度登録してしまえば、給料が振り込まれる度に勝手にお金を貯めていく事が可能なのです。その気になる方法ですが、給料天引きや自動引き落し積立にな...

≫続きを読む

まずは先の見える貯金を

いざ貯金しようと決めた時に目標額を決める事が多いですが、ほとんどの人が50万や100万円もしくはそれ以上の大きな額を目標にする人がいますね。しかし、このような額にしてしまうと、先が長過ぎて気が遠くなってしまい、お金を貯める意識が弱くなる可能性が高いので、決め方としてはあまりいい方法ではありません。で...

≫続きを読む

手元にあるお金を「無いもの」として貯金する

貯金をしようとしても、なかなか上手く行かない人がいると思います。そういった人の中で、目標を決めたり、計画性を立てたりすること自体が難しい人、家計簿も作れない・作らない人もいるでしょう。そんな人が貯蓄をする場合は、手元に余ったお金を銀行口座に入れたり、貯金箱に放り込んだりした方が良いのではないでしょう...

≫続きを読む

貯金が苦痛だと感じている人へ

限られた収入の中で、節約しながら貯金をしていく事を苦痛に感じたり、無理だと思ったりする人は多いでしょう。そういう人の多くは、ただじっと我慢している思いに囚われている事が多く、貯金や節約する事を楽しく感じられていない人が多いのではないでしょうか。苦痛を感じないようにするためには、何事もプラス思考で考え...

≫続きを読む

スポンサーリンク