スマホでもパソコンでも節約

スマホでもパソコンでも節約

昔は節約する人はケチに見られたりしたものです。

 

 

しかし現在では家計のやりくりやお金の無駄を省く主婦を「賢い主婦」としてテレビや本で取り上げられたりしています。

 

 

但し、テレビで取り上げられているのは電気代、ガス代、水道代が殆ど。

 

 

携帯やパソコンの通信料は見落としがちです。

 

 

実は人によっては通信料を賢く使いこなして得するようなんです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

と言うのも、ブロードバンド回線を家にひく予定がある方はブロードバンドの会社やプラン選びによって、インターネット環境を快適に、お金を抑えて楽しめるということなんです。

 

 

その秘訣は「スマホセットで得する」ということ。

 

 

今ではスマートフォンを持っていて当たり前の時代ですよね。

 

 

スマートフォンや携帯は月々の支出の中で二番目に高い金額であるご家庭が殆ど。

 

 

それに引き換え固定電話やブロードバンド回線にかかる支出は家計の出費の14パーセントを占める程度。

 

 

よってブロードバンド回線を家にひくことで、家計の出費が二番目に多い携帯代を抑えられるということなんです。

 

 

それには条件があり、特定のキャリアのスマートフォンと、特定のブロードバンド回線に加入していることが必要です。

 

 

例えばAの通信会社で契約したスマートフォンと同じく、Aの通信会社のブロードバンド回線に加入することでスマートフォンを二年間、毎月1,000円前後割り引きしてくれるという会社も存在します。

 

 

また、嬉しいことにこれがAの通信会社のスマートフォンを使用している家族皆が対象となる会社もあります。

 

 

もし夫婦、子ども2人がAのスマートフォンを契約しており、ブロードバンド回線を引いたとしたら、二年間はトータル月々4,000円。

 

 

二年で96,000円の出費が抑えられることになります。

 

 

それだけではありません。

 

 

ブロードバンド回線を引くことが何らかの事情で出来ない方のために、先ほど同様に特定のキャリアのスマートフォンと「同じキャリアのモバイルWIーFIルーター」を契約することで、スマートフォンの割り引きが受けられるのです。

 

 

各通信会社によって割り引き内容が異なりますが、ブロードバンド回線を利用するのであれば、今お持ちのスマートフォンと同じ通信会社で確認してみて下さい。

 

 

いかがでしたでしょうか?ガス代、電気代に目を向けがちでしたが、通信料でもお金の節約ができることが分かっていただけたのではないでしょうか。

スポンサーリンク