まとめ買いで貯金ができる

まとめ買いで貯金ができる

食費や消耗品費など、どうしても必要な出費ってありますよね。

 

 

貯金計画を考える時、どうにかしてこれらの費用を節約できないかと考えたことはありませんか?

 

 

食費や消耗品費は、生活する上で最低限これだけは必要な金額というものがあります。

 

 

これを削りすぎてしまうと生活が苦しくなり、ますます貯金がやりにくくなってしまいます。

 

 

要するに、必要な支出は確保しながらも、それ以上の出費を削るためにはどうすればいいかを考えれば良いのです。

 

 

そこでオススメなのが、まとめ買いです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

必要な物を必要な時にばらけて買うのではなく、まとめて一気に買ってしまうのです。

 

 

代表的なのが、一週間の食材を週末に全部買ってしまう方法です。

 

 

なぜ、まとめ買いが節約に効果的なのでしょうか。

 

 

私が実際にやっている、食材のまとめ買いを例にとって考えてみましょう。

 

 

まず買い物する前に、一週間分の献立を全て考えた上で出かけます。

 

 

この時点で、一週間で必要な物は全てリストアップされているわけです。

 

 

このため、必要な物を必要な量だけ購入できるため、無駄な買い物をしなくてすみます。

 

 

さらに、買い物に車を使うことが多いため、一度の買い物で一週間分を済ませてしまうことで、ガソリン代や電気代の節約になります。

 

 

それから、ネット通販を利用する時には、まとめ買いすることによって送料を節約できるケースが多いんですよね。

 

 

送料って回数が重なると結構な金額になってしまいますから、まとめ買いで節約できるならそれに越したことはありません。

 

 

さらに、普段から計画建てて生活する習慣が身につくため、貯金計画についても計画通り実行できる可能性が高くなります。

 

 

さらにオマケのコツとして、ポイントカードなどを上手く利用する方法があります。

 

 

まとめ買いをすれば、それだけ一回の支払額は大きくなります。

 

 

スーパーのポイントカードなどを使って、割引になる日、ポイントが多くつく日にまとめ買いをすれば、それだけキャッシュバックも大きくなります。

 

 

たまったポイントはまたお買い物で使えますし、まさにお得がいっぱいな貯金方法というわけです。

 

 

ただし、私の経験上、どうしてもまとめ買いに向かないタイプの人もいます。

 

 

思い立った時に思いついたメニューが食べたい!という事が多い人は、かえって無駄遣いが増えてしまいますので、要注意です。

スポンサーリンク