ちょっと感動する小銭貯金のCMの紹介です

YOUTUBEなどの動画サイトで、本編の前に広告が表示されるようになってきましたね。

僕は広告はよっぽど興味のある分野しか見ないのですが、たまに2分を超える長さのCMが流れたりします。長いものだとちょっと興味が出てくるのでちょっとだけ見ることにしています。

15年4月現在、YOUTUBEで流れているCMがありまして、有名な格安航空会社(LCC)ジェットスターのCMでした。

飛行機は好きで最後まで見ることが多いのですが、今回は3分を超えていて内容が小銭貯金にも関係があり、ドラマチックで胸にぐっとくるものがあったので紹介することにいたします。

学生の女の子がお小遣いを貯金箱に貯めていくシーンからスタートします。

来る日も来る日も、彼女はお弁当づくりやお風呂掃除等の家のお手伝いやマッサージ、お遣いをしてお母さんからもらった小銭をブタさんの貯金箱に入れていきます。

友達と遊んでいるときお店でアイスクリームを買う場面があるのですが、彼女はアイスクリームを食べたいのを我慢して、そのアイスクリーム代を貯金箱に入れます。

そこまでして何がしたいのかすごく気になって見ていると、いよいよ彼女が貯まりに貯まったブタさんの貯金箱を開放して嬉しそうにお金を計算します。

そして、ジェットスターの飛行機に乗って何処に向かうのか・・・

到着したら、出口で一人の男性が立って待っていました。

それは、単身赴任のお父さんの姿でした。

お父さんに会いにいくために、そしてお誕生日のお祝いをしようと手作りのクッキーと感謝の手紙を渡すためにお小遣いを頑張って貯めていたんですね。

これには感動しました。お父さんもとても嬉しそうでなんだか僕まで泣けてきちゃいそうです。

彼女のお小遣いの貯め方って、昔僕の友達にも同じように貯めてたコがいて、ほしいものを買っていたなぁなんて思っちゃったり。

見習うべきところがありますね。欲しい物のためには我慢強くあるべきであるということなのでしょうか。

ちょっと感動する素敵なCMだなと思います。

スポンサーリンク