資産を持っていると、いざという時に効力を発揮する

資産の定義は色々ありますが、ここでは労働収入以外に入ってくる収入のことを指します。

もう少し噛み砕いて言うと、出費に対して収入が上回る媒体のことです。

 

ここで言う資産は一般人も実現可能な手持ちメディアから発生する収入

建物・土地等の不動産もそれにあたりますが、

我々の身近にあるブログ・ホームページ・YOUTUBE等で

資産を作った場合で今回の話をします。

 

あなたがブログ・ホームページ・Youtube等で

成果報酬や広告収入が発生し、それぞれの媒体に対して

出費を上回る収入をもらっている場合も資産を持っていることと同義です。

 

ご存知の場合は容赦頂きたいですが、

あなたに収入を発生させる媒体としては

成果報酬型ではアフィリエイト、

クリック報酬型ではグーグルアドセンス。

 

主にこの2つを取り入れる事であなたに収入が入ります。

 

月に1万円でもあなたに自動で収入が発生していれば年12万円。

 

それが月に5万円になると60万円。10万なら120万円。30万なら360万円。

 

報酬が積み上がっていくとあなたの本業を上回る額を自動で稼いでくれる媒体となります。

 

 

ブログ・ホームページの場合は人の役に立つ記事や

価値を与える記事を書き続けることで、

Youtubeの場合は人に面白いと思わせる動画を

UPし続けることで収入を発生させます。

 

もちろん最初は収入が発生しない時期がありますが、

根気よく続けることで少額ながら報酬が発生し始め、

軌道に乗れば月にまとまった額が発生するようになります。

 

ここまで来ればしめたものです。

 

資産を持つことのメリットを代表して挙げてみると…

では、その資産を持っているとどういうメリットがあるのでしょうか。

 

仕事をいつクビになっても金銭的リスクを抱えずに済む

仕事は会長と社長以外は必ず雇用のもとで働いています。

 

つまり、上から命綱を握られているのと同じで、

信頼を壊したり必要ないと思われればいつ切られてもおかしくないですし、

たとえ現在が大丈夫であってもクビになるリスクは頭の片隅に

多少なりともあるのではないでしょうか。

 

あなたにお金を自動で運ぶブログ等があったとしたら、

そしてその収入があなたの本業よりも上回っていたとしたらどうでしょうか。

 

いざクビになっても資産という名の柱があなたを助けてくれるので、

金銭的な悩みを抱えなくて済みますし、貯金も減らないで済みます。

 

いざというときの出費に頭を抱えないで済む

あなたが支払う義務が発生する急な出費っていろいろありますよね。

 

冠婚葬祭、交際費、車の故障、急な引っ越し、予期せぬ病気、

親戚・知人のお祝いごとなどに出す急な出費がありますが、

あなたはそのとき気持ちよく出せるほどのお金の余力はありますか?

 

もちろんそのために貯金している場合もあれば、

全く余力がなくてカードローン等に頼っている場合もあるでしょう。

しまいには人から借りるなんてことは無いですか?

 

そんなとき、あなたにお金を運んでくれる資産があったらどうでしょうか。

 

貯金があったらもちろん減りませんし、

カードローンで借金を作る必要もなく、

誰にも迷惑をかけずに気持ちよくお金を出すことができますね。

 

身近で敬遠されがちな歯の治療もお金を渋らなくて良くなる

体のケア等も急な出費が絡むことがあります。

歯の治療が一番身近ではないでしょうか。

 

歯の治療は時間もかかりますし、めんどくさいし、

意外とお金がかかりますので一番敬遠されがちです。

 

でも歯のケアは若ければ若いほど行っていたほうが良いし、

ほっぽらかしてたら若くして入れ歯生活なんてこともあり得ます。

 

入れ歯生活なんて好きでやってる人はいませんし、きっと後悔するでしょう。

 

資産があればお金の心配をしなくていいので歯の定期検診・治療も気持ちよく受けれますし、

インプラント等の高度な治療もできます。

 

自然災害が起こる前の準備がグレードアップでき、いざ起こったときいつでも逃げることができる

最近は異常気象で猛暑・地震・水害・竜巻・火山噴火・台風等の

自然による被害がよく起こるようになってきて、

防災の意識も以前より高まってきていますが、

あなたはそれらに対する準備は行っていますか?

 

食品の備蓄や家具転倒の防止等の身近でできる対策はありますが、

資産があればもう少しグレードアップできます。

 

キャンピングカーの所有

あなたの地域が大雨による浸水や津波が起こった時に浸かる恐れがあれば、

キャンピングカーを所有して高台に停めていれば、

いざそれらの災害が起こったとしてもいつでも逃げれますし、

寝泊まりもストレスなくできます。

 

トイレ等の問題も、トイレ付きのキャンピングカーなら事足りますし、

非常用トイレを準備していれば最悪キャンピングカーの中で用を足すことができます。

 

県外に燃料と食料を補充しに行くことも可能ですし、

トイレ問題もそこで解決できたりします。

 

多くの人が共同生活を強いられる避難所で、

ストレスを抱えながら日々を過ごすことを考えれば、

維持費は多少かかっても費用対効果は抜群ですし、

良い投資だと思います。

 

原子力発電所の事故や、無人トイレや避難所での性的被害、

避難所での金品の盗難など、人災のおそれがあっても同じく、

キャンピングカーがあればそれらの難から逃れることができます。

 

セカンドハウスの所有

セカンドハウスを県外に所有していれば、そこに住まいを変え、

ほとぼりが冷めるまでそこで生活するなんていうこともできます。

 

ほとんどの人は仕事があるから等の理由で出れなかったりしますが、

あなたが資産を持っていた場合は仕事は捨てて逃げる選択肢もありだと僕は思います。

 

仕事よりも命のほうが大事ですからね。

 

セカンドハウスを所有していなくても、ホテル暮らしもできますし、

その時にセカンドハウスを見つければいい話です。

 

要は生活水準がUPすると上記のような備えも

何も心配せずに出来ますよということを伝えたかっただけです。

 

これだけメリットがあると資産ってすごいと思いませんか?

 

PS.

僕が資産の効力を発揮すると思うのは災害時だと思っています。

 

いざというとき逃げる能力があれば生き延びる確率がアップしますし、

後で人を助けることもできます。

 

僕は緊急時に少しでもに人の力になれるような存在になりたいです。

スポンサーリンク